失敗しない アクセサリーの選び方|How to choose Accessories

アクセサリーの選び方|How to choose Accessories

ネックレス・ペンダント・ピアス・・・・

お気に入りアクセサリーを身に着けると、心が躍ります。

しかし欲しい!と思っても何をどのように選んだらいいのか迷いますよね。

そんな方に簡単に、そして直感的に、お好みのアクセサリーを選べるようページをご用意しました。

ぜひご活用いただければ幸いです。

- アクセサリーの選び方|How to choose a Accessories -
〜 お気に入りのアクセサリーを簡単に、そして手軽に見つけたい そんなご希望を叶えます!〜


アクセサリーを選ぶポイントは、
自分のもっているパーツを邪魔しないもの、肌をキレイに見せるもの、肌に溶け込むようなものを選びます。
そうすると、アクセサリーはまるで肌そのもののような、
肌の延長にあるもののようになり、ツヤ肌の魅力がいっそう高まるからです。

千差万別。
人によって似合う色は変わりますが、わたしの肌にはゴールドっぽいカラーかピンクゴールドがよくなじみます。

肌に溶け込みつつ、キラッと女性らしく輝くアクセサリー。
これはわたしのツヤ肌をさりげなく底上げする、わたしの魔法のアイテムです!

アクセサリー

アクセサリーを店頭やネットで見ていて「かわいい!」と思ったり一目惚れしてしまっても、実際に付けてみると全然似合わなかったなんて苦い経験は誰しもあるものですよね!

自分に合ったアクセサリー選びって出来ているようで、実は失敗の多いものなんです。

身につけるだけでコーディネートのアクセントになるアクセサリー。実は選び方次第で、女の子のコンプレックスを逆に武器にしたりすることもできる優れモノなんです!

意外と知られていませんが、アクセサリーを付けてみて「なんか合わないな」と思う時、それはアクセサリーの色と肌の色が合っていない事が多いのです。

実は肌の色とアクセサリーの色には相性があるのです。

たとえば日本人の肌の色はイエローベースとブルーベースの肌に分かれます。

分かりやすくに言うとイエローベースの色は黄味のある肌や小麦色に近い肌で、ブルーベースの色は色白な肌とお考え下さい。

アクセサリーの選び方としては、イエローベースの人にはゴールド、ブルーベースの人にはシルバーが似合うと言われています。

このように自分がイエローベースなのかブルーベースなのかを知っているとアクセサリーを探す時、ある程度絞られるので選びやすくなります。

そうなんです。自分の肌の色が何系なのかを知っておけば自分に合ったアクセサリーが簡単に見つかるんです!

ぜひ、お気に入りのアクセサリーを見つけてください!Great Artisa(グレートアーティザン)がお手伝いします!

お選びポイント① - 基本的ポイントで選ぶ

お選びポイント② - 好きな色で選ぶ

お選びポイント③ - ご予算で選ぶ

お選びポイント④ -天然石の種類で選ぶ

お選びポイント⑤ - こだわりの雰囲気で選ぶ

お選びポイント⑥ - シチュエーションで選ぶ

GreatArtisanのコンセプト